埋入スペースが狭い場合のインプラント治療

インプラント埋入の際には、隣の天然歯とは1.5mm以上、インプラントが隣り合う場合は3.0mm以上の距離が必要です。インプラントが天然歯と近すぎたり、インプラント同士が近接していたりすると、顎の骨に栄養がいかなくなり、骨が壊死してしまいます。そのため、インプラントを埋入するために矯正治療や骨造成を行い、埋入スペースを広げる必要がありました。

しかし、本来は身体をインプラントに合わせるのではなく、身体に合ったインプラントを選択するべき。そこで開発されたのが、極細インプラントφ3.0(ノーベルダイレクト3.0)です。直径が細いため、インプラント埋入スペースが狭すぎる場合にも対応できます。また、従来はブリッジにせざるを得なかった症例などにおいても適用可能です。

ノーベルダイレクトφ3.0の特徴
  • ブリッジのように隣の歯を傷つけることがない
  • 骨造成や矯正治療を行わないため治療時間が短い

【安定性や強度について】
初期固定を長さ(13mmと15mm)で獲得することで安定性を確保しています。2ピース・インプラントは破折の危険性があるため、極細インプラントφ3.0(ノーベルダイレクト3.0)はワンピース・インプラントになっており、強度も問題なく作られています。

また、骨造成を避けるため、ノーベルダイレクト3.0の表面はアバットメント付近までタイユナイト処理をされています。タイユナイトを表面に施すことで、インプラントと歯肉の境界からの細菌の侵入を防ぎ、インプラント周囲の骨吸収を防止(ソフトティッシュ・インテグレーション)。埋入深度はタイユナイト表面が一部露出するように深度調整し埋入します。これが他のインプラントの埋入方法と違う点です。

極細インプラントφ3.0による即時荷重インプラント

35Ncm以上の初期トルクを得たときには即時荷重インプラントが可能です。仮歯を天然歯でも行う従来の方法で取り付けます。手術時間は20~30分。仮歯の取り付けを行っても、わずか1時間以内の治療時間です。

術者にとっては、2~3本のドリルのみで、深度の調整、即時荷重が可能な埋入トルクを得られるインプラント窩形成、3次元的なワンピース・インプラントの埋入位置を決定しなければならないため、術式は簡単なようで非常に難しいと言えます。適応症例は下顎の前歯部、上顎の側切歯部にかぎられますが、ユニークなインプラント治療が可能と言えます。

症例1 下顎前歯部症例

下顎前歯部でインプラント埋入スペースが狭いため、ノーベルダイレクト3.0以外のインプラントは埋入不能であった。

術前

(口唇側面)
インプラントの埋入スペースが限られている。

(咬合面)
頬舌側も骨幅が狭くなっている。

術中

唇舌的な骨幅も狭かったため骨を直視して手術する必要があった。フラップ手術を行い、表面が一部露出するように埋入した。

術後

仮歯装着までわずか40分程度の手術時間であった。

症例2 上顎前側切歯症例

上顎側切歯でインプラント埋入スペースが狭かったため、ノーベルダイレクト3.0を埋入した。

術中
骨を直視する必要があるため最小限のフラップを開け、ノーベルダイレクト3.0を埋入した。

術後
ノーベルダイレクト3.0のソフトティッシュ・インテグレーションにより、骨造成の必要がなく、歯冠長が長くなることを防ぐことができた。骨造成を避けたため、治療時間、治療費、患者さまの苦痛は大きく減少した。

術後のX線写真
インプラントプラットフォーム相当部の骨吸収は認められない。ソフトティッシュ・インテグレーションにより、骨吸収が防げたと考えられる。

症例3 上顎中切歯、側切歯欠損の症例

上顎中切歯、側切歯2歯の連続欠損がある症例の場合、レギュラー・プラットフォームを中切歯に埋入すると、側切歯にナロー・プラットフォームの埋入スペースがなくなる場合がある。このような場合、中切歯、側切歯の両方にナロー・プラットフォームを埋入することもできるが、中切歯にはレギュラーが適切であると考える。そこで、中切歯にレギュラー・プラットフォームのリプレイス・テーパード、側切歯にはノーベルダイレクト3.0を埋入した。

術前
上顎前歯部の審美改善を希望し、来院。

術中
保存不能であった上顎左中切歯、上顎右側切歯を抜歯。抜歯即時、左中切歯にレギュラー・プラットフォームのリプレイス・テーパードを埋入した。左側切歯にはノーベルダイレクト3.0を埋入。抜歯即時、右側切歯にナロー・プラットフォームのリプレイス・テーパードを埋入し、吸収性メンブレンを用いて骨造成を行った。

術後
上顎前歯部をオールセラミッククラウンで補綴した。

術後のX線写真
埋入スペースが狭かったにもかかわらず、側切歯にノーベルダイレクト3.0を用いることで、中切歯にレギュラー・プラットフォームのインプラント埋入が可能になった。

今すぐ予約してください。 24時間WEB予約が可能です。

PAGE TOP